• 鉄道車両 – AC 車両
  • 鉄道車両 – AC/DC 多電源方式車両
  • 鉄道車両 – DC 車両

接地開閉器

Sécheron は鉄道業界向けの多様な高電圧回路用の接地開閉器を提供しています。弊社の回路遮断器ならびに接地デバイスは、個別でも統合ソリューションでも、弊社の接地技術において実績あるカスケード接続アプローチの一部です。

  • 鉄道車両 – AC 車両
  • 鉄道車両 – AC/DC 多電源方式車両
  • 鉄道車両 – DC 車両

接地開閉器

Sécheron は鉄道業界向けの多様な高電圧回路用の接地開閉器を提供しています。弊社の回路遮断器ならびに接地デバイスは、個別でも統合ソリューションでも、弊社の接地技術において実績あるカスケード接続アプローチの一部です。

主なメリット

  • 高い電気安全性
  • 人を保護する
  • オプションでキーマルチプライヤー機能
  • 多様な構成とオプション
  • 標準ソリューションとカスタムソリューション
  • 工場で広範な信頼性試験を実施
  • 低保守性
  • 長期のサービス記録
  • エキスパートによるカスタマーサポート
  • 世界規模のアフターセールス サービス

製品環境

高電圧回路を保守の前に接地することは、労働者の安全を守るために欠かせません。

鉄道車両の正しい接地の第一段階は、主回路の回路遮断器が開いた後に、遮断器の両極を接地することです。15 kVAC ならびに 25 kVAC 車両では、Sécheron の BVAC 回路遮断器は BTE15/25.04 と結合されています。Sécheron の MACS 回路遮断器は、アース内蔵が特徴です。最大 3 kVDCで運行する DC 車両では、UR 回路遮断器は BTE03.04 と結合されています。第一段階が完了すると、主回路遮断器の接地開閉器のキーインターロックのかぎがリリースされ、高電圧回路の下り線の接地開閉器が操作可能になります。

AC 車両の DC リンク回路ならびに AC/DC 車両の主変換装置フィルタは、多数ある BTE03.04 のバージョンのうち一つを使用して接地されています。DC 車両では、いずれの接地作業も BTE03.04 一つで実施可能です。電気安全、測定、トラクションチェーンの制御を保証する BTE03.04 は単体の製品として提供するか、Sécheron の高電圧/低電圧用機能を搭載したスマートでコンパクトなMODBOX® 高電圧エンクロージャに収めて提供することも可能です。

パンフレット

接地開閉器

製品紹介

  • 定格絶縁電圧 27.5 kVAC (MACS AC 遮断器内蔵設置開閉器)。
  • 定格絶縁電圧 17.25 kVAC (BTE15.04)/27.5 kVAC (BTE25.04)。
  • 定格絶縁電圧 2300 VAC/DCまたは 4800 VAC/DC (BTE03.04)。
  • ピーク短時間耐電流 62.5 kA (BTE15/25.04 & MACS 接地開閉器)。
  • ピーク短時間耐電流 75 kA (BTE03.04)。
  • 接地に対する高絶縁レベル – OV4。
  • 2 極バージョン (BTE15/25.04 & MACS 接地開閉器)。
  • 2~10 極バージョン (BTE03.04)。
  • 遮断容量/投入容量なし。
  • 手動操作または電動操作。
  • 制御電圧 24~110 V DC
  • キーインターロック/電気式インターロック。
  • スイッチ位置表示のための補助スイッチ。
  • 屋外設置 (BTE15/25.04 & MACS 接地開閉器)。
  • 屋内設置 (BTE03.04)。
  • 周囲温度 -40℃~+70℃に適しています。
  • 参照規格:IEC 60077-2 参照。
  • EN 45545-2 に準拠した絶縁素材。

見積依頼

見積のご依頼は Sécheron サポートをクリックし、ヘルプ項目内の「見積依頼」を選択して、専用のコンタクトセンターにお問い合わせください。

SÉCHERON サポート
share