• 鉄道車両 – AC 車両
  • 鉄道車両 – AC/DC 多電源方式車両
  • 鉄道車両 – DC 車両

避雷器

雷やスイッチングの過電圧から AC 車両/DC 車両を保護するため、Sécheron の専門家はパンタグラフのすぐ後ろに避雷器を設置することを強く推奨しています (SA1)。AC 車両については、交流真空遮断器と主変圧器との間に 2 つ目の避雷器 (SA2) の設置を推奨します。

  • 鉄道車両 – AC 車両
  • 鉄道車両 – AC/DC 多電源方式車両
  • 鉄道車両 – DC 車両

避雷器

雷やスイッチングの過電圧から AC 車両/DC 車両を保護するため、Sécheron の専門家はパンタグラフのすぐ後ろに避雷器を設置することを強く推奨しています (SA1)。AC 車両については、交流真空遮断器と主変圧器との間に 2 つ目の避雷器 (SA2) の設置を推奨します。

主なメリット

  • 最高クラスの避雷器
  • 電気保護の効果的な連携
  • よりシンプルなエンジニアリング、ロジスティクス、設置
  • 実績ある設計と長期のサービス記録
  • エキスパートによるカスタマーサポート
  • 世界規模のアフターセールス サービス

製品環境

Sécheron は、電気安全部品およびソリューションを提供し続け、鉄道業界に数十年にわたり貢献してきました。雷やスイッチングの過電圧から AC 車両/DC 車両を保護するため、パンタグラフのすぐ後ろに避雷器を設置することを強く推奨しています (SA 1)。AC 車両については、交流真空遮断器と主変圧器との間に 2 つ目の避雷器 (SA2) の設置を推奨しています。これは、CB の真空遮断器によって弱い磁化電流が遮断されたときに発生する、電流チョッピングに起因するサージから高電圧回路を保護するためです。

避雷器は、Sécheron MACS タイプの交流遮断器に内蔵可能です。弊社の避雷器をスマートでコンパクトな MODBOX®タイプの高電圧対応電気エンクロージャに内蔵したソリューションもお届け可能です。

すべての機器およびソリューションは、お客様のプロジェクトのすべての段階を Sécheron のエキスパートによるサービスでサポートします。弊社がお客様のニーズに合うベストソリューションをご提案します。どのような選択であっても、お客様の製品が寿命を全うするまでは、世界中で提供している弊社の効率的なサポートにお任せください。

パンフレット

  • 鉄道輸送向け製品案内
    言語
    ダウンロード
避雷器

製品紹介

  • 金属酸化物タイプの避雷器。
  • 外部にシリコン絶縁。
  • AC アプリケーション 15 kV (16.7 Hz) および/または 25 kV (50 Hz/60 Hz)。
  • DC アプリケーション DC 1.5 kV および/または DC 3 kV。
  • 公称放電電流 10 kA または 20 kA。
  • 高電流インパルス 100 kA。
  • 屋内または屋外の屋上への設置用の構成可能。
  • 最高速度 360 km/h に対応する構成が可能 (屋外設置)。
  • 水平および垂直方向の取り付けが可能。
  • 周囲温度 -40℃~+70℃に適しています。
  • 参照規格:IEC 60099-4 (AC)、EN 50526-1 (DC)。
  • EN 45545-2 に準拠した絶縁素材。

見積依頼

見積のご依頼は Sécheron サポートをクリックし、ヘルプ項目内の「見積依頼」を選択して、専用のコンタクトセンターにお問い合わせください。

SÉCHERON サポート
share